みんなでガントについて

みんなでガント.comとは

基本機能無料でプロジェクト内の複数の人と閲覧・編集が可能なガントチャート作成サービスです。

ガントチャートとは、作業の進捗具合を把握する為に用いられる図の事で、プロジェクト管理やタスク管理といった工程において、よく利用されます。
ガントチャートについての詳細な説明はこちら

オンラインサービスを利用するメリット

みんなでガント.comは基本機能が無料で使用できるオンラインサービスです。

オンラインサービスはインターネット環境があればどこからでもサービスを利用できるのが特徴です。
みんなでガント.comはその特徴を生かし、自宅や職場・外出先などからでも、同じガントチャートを閲覧・編集することができます。

外出中に急な連絡がありスケジュールを組み直す必要が出た場合にも、インターネット環境がある場所であれば、すぐに組み直しが可能というわけです。

また複数人での利用も可能で、メンバー内で同じガントチャートを閲覧できます。
従来のファイル共有を利用した複数人での閲覧は、誰かが閲覧中の場合には編集出来ません。
しかし、オンラインサービスであれば閲覧中であっても編集ができます。

サービス特徴一覧

  • 基本機能は無料で利用可能
  • ライセンスキーをご購入頂くことによりさらに便利に(有償オプション)
  • 会員登録不要(メールアドレスも要りません)
  • 特別なソフトのインストールも必要なし
  • 一人でいくつものガントチャートを作成可能
  • Flashが動作するブラウザであれば、どんなブラウザでも動作可能
  • オンライン上にデータを保存している為、外出先からの閲覧や編集が可能
  • Adobe Flexで作成されたRIAアプリケーションの為、直観的な操作で編集が可能
  • 発行されたURLと設定したパスワードを共有したい人に教えるだけで共有が可能
  • だれがいつどんな目的で修正したのか。修正履歴も表示
  • プロジェクト内で目的に応じた期間(1、3ヶ月)での印刷が可能
  • さらに幅広い期間(1、2、3、6、12ヶ月)での印刷が可能
  • 作成したガントチャートのエクスポート/インポートが可能
  • CSVファイルを使用した、表部分のみのエクスポート/インポートが可能
  • タスク間を結ぶ連結線の作成が可能
  • プロジェクト内でのイベントを、マイルストーンを使って登録可能
  • 表の削除が可能
  • SSLでの暗号化通信を利用可能
  • 過去に保存した表の表示が可能
  • 通知機能でデータの更新をお知らせ
  • IP制限による特定箇所からのみのアクセス設定が可能
  • 各タスクごとに備考(メモ)の入力が可能
  • 同じガントチャート内で他ユーザーとのメッセージのやり取りが可能
  • フィルタにより特定のタスクのみ表示することが可能
  • タスクごとの色変更が可能
  • 閲覧専用URLの設定が可能

※「有償オプション」のアイコンがついている項目は、有償オプションをご利用していただいているユーザーのみのご提供となります。
※「フル機能有償」のアイコンがついている項目は、一部機能を無償版のみんなでガントでもご利用頂けます。

このページの先頭へ



注目の機能

注目機能一覧へこのページの先頭へ

サブタスクによるタスクの階層化

サブタスク(タスクの階層化)が必要になる場合もあります。
当サービスではサブタスクの作成も可能です。
また、サブタスクにサブタスクを作成する、入れ子状態にも対応しております。

サブタスク作成例イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

日付入力の簡略化

日付の入力と言ったら、入力項目に設定したい日付を文字列で入力するのが一般的です。
当サービスなら入力項目をクリックするとカレンダーが表示され、
そこから日付を選択する事で入力ができます。
そのおかげで、文字列入力よりも簡単でスピーディーな入力が可能です。
日付入力イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

ドラッグ&ドロップによる期間修正

タスクの期間などを修正しようとすると、日付項目に設定したい日付を入力するのが一般的でした。
当サービスならタスク毎のバーに対し、マウスのドラッグ&ドロップで修正が可能です。

タスクの開始日を変更する場合

タスクの開始日だけを変更したい場合には、バーの中央にマウスを置き、
変更したい日付へドラッグ&ドロップでバーを移動させるだけです。
タスク移動イメージ

タスクの期間を変更する場合

タスクの期間を変更したい場合には、バーの端にマウスを置き、
希望する期間になるよう、ドラッグ&ドロップでバーを拡張させるだけです。
タスク期間変更イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

休日および祝日の表示

休日や祝日に仕事をする人は少ないと思われます。
ガントチャートで線を引く際、忘れがちなのが祝日です。

当サービスなら土曜日に “青”、日曜日に“赤”、 祝日に “ピンク”の背景色を表示するので、
より正確で視覚的にも見やすいガントチャートを作る事が可能です。
また現在日付は “緑”で表示されます。

祝日表示イメージ
※上記画像において 2010年3月10日 が現在日付。 2010年3月22日 は「春分の日」の振替休日

注目機能一覧へこのページの先頭へ

簡単な実績入力

せっかくの便利なガントチャートであっても、実績入力が面倒だったりすると意味がありません。
当サービスではタスクのバーをクリックする事で、実績入力ポップアップが表示されます。
これにより、手間なく簡単に実績を入力する事が可能です。

実績入力イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

横スクロール操作の補助

画面解像度が低いノートPCや縦幅が狭いUMPC等の場合、
横方向のスクロールバーが表示しきれず使いにくい事があります。
当サービスではそのような方にも使い易いように、独自のスクロール方法を用意しています。
各タイトル行の端にマウスを持って行ってください。スクロール操作用のボタンが表示されます。

スクロール操作ボタンイメージ
上記の操作に加え、各タイトル行でマウスをドラッグすることにより、横方向のスクロールが可能
となりました。より直感的に操作が行えます。

マウスドラッグ、スクロール操作イメージ1

マウスドラッグ、スクロール操作イメージ2

注目機能一覧へこのページの先頭へ

データ保存時のコメント入力で更新履歴も表示

従来のファイル共有を利用した複数人でのスケジュール共有では、
いつ誰がどんな目的で修正したのか分かりません。
当サービスではデータ保存時にコメントの入力を必須にする事で、
更新履歴を表示可能としています。

更新履歴イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

印刷機能

エクセルでの進捗管理など、案外手間になるのが印刷の時です。
用紙幅などを考えて作成しないといけないなど、何かと煩雑です。
当サービスでは、印刷開始月と期間を設定するだけで、簡単に印刷が可能です。
印刷可能な期間も1、3ヶ月とご用途に合わせて設定可能です。
有償オプションご利用で1、2、3、6、12ヶ月とさらに広範囲での設定が可能となります。
印刷イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

エクスポート/インポート機能

作成したチャートをファイルとして残しておきたい場合、
本サービスでは、みんなでガントで利用可能な形式にエクスポートできます。
更に、エクスポートしたファイルをインポートすることで、ガントチャートデータを
別のガントチャートへ移行したり、ある時点のガントチャートを表示したり出来ます。

【エクスポートイメージ】
エクスポートイメージ

【インポートイメージ】
インポートイメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

CSVファイルによるエクスポート/インポート機能

CSVファイルにエクスポートすることにより、表の移動やデータの移動が容易になります。
これにより、作成したガントチャートをCSVファイル上でまとめて編集したり、チャート(表)の
部分のみコピーして、他のみんなでガントに移したりすることが可能となります。
編集した内容をそのままインポートし、みんなでガントに反映。 さらにみんなでガント上
で編集を行うなど、ガントチャートの編集がますます便利になりました。

※CSV上でのデータ編集で、データがおかしくなった場合、当社は責任を負いません。
※編集される場合は、事前に編集するCSVのバックアップをお取り頂くことをおすすめします。


【エクスポートイメージ】
エクスポートイメージ

【インポートイメージ】
インポートイメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

連結線およびマイルストーン機能

連結線を指定することにより、「このタスクが終わったら、次はこのタスク」といった様に
各タスク間の流れを簡単に把握できます。
また、マイルストーンを使ってリリース日や締切日を設定する事も可能です。

【連結線イメージ】
連結線イメージ

【マイルストーンイメージ】
マイルストーンイメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

表削除機能

使用しなくなったガントチャートは削除してアクセスできないようにしたい。
無制限にガントチャートを作成できる本サービスでは削除の必要は基本的にございません。
しかしながら、要らないものは削除したいもの。そのような声にお答えして、表自体の削除機能を追加しました。

【表削除イメージ】
表削除イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

過去に保存した表の表示機能

過去にどのような更新をしたのか。他のユーザーがどのような更新をしたのか。
履歴一覧だけでなくガントチャートそのものの情報で、詳細を確認したい時があると思います。
そのような時、履歴一覧の対象行をダブルクリックすることで、すぐに過去の表を閲覧することができます。

※過去の表を直接保存することはできません。
※履歴保存されるのは、有償オプションの有効期限内での保存時のみです。


【過去の表イメージ】
過去の表イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

更新をお知らせする通知機能

長時間入力して後、保存を実行。しかし、他のユーザーの更新があり結局保存できなかった。
そのようなことを未然に防いでくれるのがこの機能です。
一定間隔で現在開かれいてるガントチャートの最新の保存を監視。
他ユーザーの保存が確認された場合メッセージを表示し、あなたにお知らせします。

【通知機能イメージ】
通知機能イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

IP制限機能

ガントチャートへのアクセスは会社、または自宅からのみで、他のところからはアクセスさせたくない。
また、できる限りセキュリティを高めて使用したい。そのような時はアクセス可能とするIPをご登録下さい。
登録されたIP以外からのアクセスはできなくなり、セキュリティが向上します。

※IP制限を使用する場合は、固定IPを取得している必要があります。
※IP制限を行うとスマートフォンからのアクセスはできなくなります。
  (通常3G回線ではIPが変動するためです)
※任意にご登録できるアドレスは9個までです。


【IP制限イメージ】
IP制限イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

備考(メモ)の入力

各タスク(行)ごとに備考(メモ)の入力をすることができます。
タスクにその他の簡単な情報を保存する事が可能です。

【備考(メモ)イメージ】
備考(メモ)入力イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

簡易SNS(メッセージ)

同じガントチャートを開いている他のユーザーにメッセージを送りたい。
そのような時はこの機能をお使い下さい。
ガントチャート上でメッセージの送受信を行うことで、離れた場所の他ユーザーとの
情報共有が簡単に行えます。

【メッセージ送受信イメージ】
メッセージ送受信イメージ

※ 無償版でも500メッセージ(お試し用)までメッセージの送信が可能です。
※メッセージは一定間隔で自動受信されます。また、有償版と無償版で受信間隔に差を設けています。(無償版の方が長め)

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

フィルタ機能

特定の担当のタスク(行)のみ表示させたい場合など、
そのような時はこのフィルタ機能をご使用下さい。
フィルタで表示設定されたタスクのみが表示され、特定のタスクの確認がしやすくなります。

【フィルタイメージ】
フィルタイメージ

※無償版ではフィルタに設定できる条件は“担当”のみとなっています。

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

タスクの色変更機能

表部分のタスクバーを見ただけで誰が担当しているタスクなのか、
ひと目でわかりたいなど、そのような時はこのタスクの色変更機能をご使用下さい。
タスクごとに色変更が可能なため、ひと目でタスクの判別が可能となります。

【色変更イメージ】
タスクの色変更イメージ

※無償版ではフィルタとの連携による一括色変更ができなくなっています。

注目機能一覧へこのページの先頭へ

new

閲覧専用URL設定機能

他の人に作成したガントチャートを見せたい。けれど、編集はしてほしくない。
そのような時は閲覧専用URL設定機能をご使用下さい。
閲覧専用URLからみんなでガントにアクセスした場合、編集ができないモードになり、
他の人に編集される心配なしに、ガントチャートを見せることができます。

【閲覧専用URLイメージ】
閲覧URL設定イメージ

注目機能一覧へこのページの先頭へ



RIA(Rich Internet Applications) アプリケーションについて

みんなでガント.comはRIA(Rich Internet Applications) アプリケーションです。
RIAアプリケーションとは、従来のアプリケーションに対して操作性や表現力が向上したものを指し、
上記のような日付のカレンダー入力、タスクの期間修正をドラッグ&ドロップで行う等
直観による操作や表現を最大限向上させたアプリケーションを言います。

注目機能一覧へこのページの先頭へ